STATIONERY

Twitter発! オーガスト系SSサークル

トップ

ここでは、プロット作成ソフト「ぷろっとプロット」についてのページです。

 

  • 用途

  小説を書く際のプロットを作成するためのソフトです。

 使い方によっては、漫画や論文などでも使えるかも。

 

推奨環境など

対応OS Windows 10・8.1・7で動作確認済
必須コンポーネント .NET Framework 4.5以上
開発者 tksuzuka
公開バージョン 2.00
ぷろっとプロットをダウンロードする。

 

リリース情報

2017.11.08  2.00公開。バグフィックスと仕様変更。
カンマが入っていたら正常に保存ができない不具合を修正。
アイデアを変更状態でフォルダを変更すると、以前のアイデア変更状態が残っている不具合を修正。
アイデアタブ・プロットタブの詳細の文字をカウントする機能を追加。
Shift-JISでPlot.csvとIdea.csvを保存していたのを、UTF-8で保存するように変更。
(今まで作成済みのファイルを読み込んで保存すると、自動的にUTF-8に変換されます)
※なお文字コードの変換はこちらのサイトを参考にしました。
2017.05.14 1.05公開。バグフィックス。初回起動時のPlot.csv・Idea.csvファイル作成時と、タイトルしかないPlot.csvを開いたときにプロットタブの詳細を編集できてしまうバグを修正。
2016.05.11 1.04公開。バグフィックス。画面レイアウトの変更など。執筆モードのウィンドウサイズを可変になるようにしました。
2015.12.17 1.03公開。アイデアタブのバグフィックス。未選択時に「変更」「削除」ボタンが押下される状態などを修正。
2015.02.27

1.02公開。ウィンドウサイズの可変化、アウトライン追加時のアグティブアイテムの仕様変更、アウトラインD&D時にCTRL押しながら行うと下の階層ではなく同じ階層に移動、Plot.csv読み込みのバグフィックスなど。

2014.11.17 1.01公開。章節項削除のバグフィックスなど。

インストール

 

ダウンロードしたzipを解凍し、「setup.exe」を開く。

インストール自体はすぐに終わりますが、.NET Framework 4.5が無いと、

自動的にダウンロードとインストールを開始します。

初回設定

 

インストールが終わるとプログラムが起動しますので、

プロットを作成したいフォルダを選択してください。

 

 

 

「いいえ」にすると、前の画面に戻ります。

 

 

 

新規プロットのタイトル名を入力してください、

これは後で変更出来ますので、仮のものでOKです。

 

アイデア

 

このタブでは、思い付いたアイデアを入力するところになります。

アイデアの追加はもちろん、変更や削除も可能です。

 

 

 

入力の参考例です。

プロット

 

このタブでは、詳細な内容と流れ、伏線を立てる・回収するなど管理出来ます。

  1. 項目を追加します。アイデアタブにアイデアがある場合、そこから選択することも可能です。
  2. 項目を削除します。削除した場合、アイデアタブに項目が移動し、完全に削除はされていません。「設定」タブで変更が出来ます。
  3. 選択した項目に伏線を立てます。チェックボックスをONにすればOKです。
  4. 選択した項目で伏線を回収します。チェックボックスをONにすればOKです。

 

 

 

プロット参考例です。

「アウトライン」は、第3階層までネスト出来ます。順番の入れ替えをしたい時は、ドラッグアンドドロップで行えます。

設定

 

このタブでは、アプリに関する設定を変更出来ます。

  1. 参照するフォルダを変更出来ます。変更先のフォルダにPlot.csvとIdea.csvが無かったら、新規作成を行います。
  2. プロットタブで、アウトラインの項目を削除しても、一旦アイデアタブに移動します。チェックボックスを外すと、アウトラインの項目を削除すると完全に削除します。
  3. 立てた伏線をカウントします。未回収があるか事前に分かるようになります。チェックボックスを外すと、カウント表示が消えます。
  4. 最小化すると、タスクバーではなくタスクトレイへ移動します。チェックボックスを外すと、タスクバーに移動します。


  5. アプリのウィンドウを常に手前にすることが出来ます。デフォルトでチェックボックスはオフになっています。

 

 

伏線を立てる

 

「ここで立てる」にチェックを入れると、伏線を入力するダイアログが起動します。

入力した内容がチェックボックスの下に表示されます。

 

伏線回収

 

「ここで回収」にチェックを入れると、ダイアログが立ち上がります。

 

 

 

伏線リストに、伏線を立てた項目が一覧で出ますので、回収する項目を選択して「回収」ボタンを押します。

 

 

 

選択した項目と、伏線の詳細が表示されます。

執筆モード

 

「プロット」タブで構築した内容が表示されます。

執筆時にこれを起動させると、プロットの内容を確認しながら執筆が可能になります。

このモード時は、画面が常に手前で表示されるので、ワープロソフトの後ろに隠れるということがありません。

 

Plot.csvとIdea.csvとは?

 

指定したフォルダには、「Plot.csv」と「Idea.csv」というCSVファイルが2つ作成されます。

  • Plot.csv
  •  構築したプロットの内容が保存されています。

  • Idea.csv

     アイデアタブにある一覧が保存されています。

 

※ 警告

CSVファイルですので、Excelやエディターなどで開くことも出来ますが、再度ぷろっとプロットで開く際に、正常に開けなくなる可能性があります。

 

 

サンプル

「このアプリの使い道が良く分からない」

「そもそも、プロットってどうやって構築するんですか?」

 

という方がいらっしゃると思いますので、サンプルとして以前私が構築したプロットを配布したいと思います。

ちなみに内容は、First Materialに載っている、「珠津島劇場」の実際のプロットになります。

 

実際に珠津島劇場を見ながらプロットを追っていくと、どういう風に執筆したのかイメージしやすいかなと思います。

ちなみに、アイデアにある残骸は、当初使う予定だったけどページ数の関係上、プロットから削除した内容になります。

サンプルをダウンロードする

バグ報告など

ぷろっとプロットを使用していて、

 

  • バグが見つかった。
  • 使い方が不透明だ。
  • もっとこうして欲しい。

などありましたら、お手数ですがこちらで受け付けております。